住信SBIネット銀行 住宅ローン

住宅ローン借り換えの比較ランキング

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、借り換えた方の約9割が総支払額を減少できた人気の住宅ローンです。

住宅ローン借り換えTOP > 住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行 住宅ローン

住信SBIネット銀行 住宅ローン

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、さまざまな保険、サービスを無料で利用できるお得な住宅ローンです。

住信SBIネット銀行では、実店舗を持たないネット銀行ならではの低金利を実現。

金利プランには、借入全期間において一律基準金利を引き下げる『通期引下げプラン』と、特約期間を重視して金利を引き下げる『当初引下げプラン』の2種類を採用しており、自分の支払い計画に応じた金利プランが選べます。

住信SBIネット銀行は、借り換えた方の92.8%が総支払額の1円以上減少したと回答しており、満足感の高い住宅ローンとして人気を得ています。

>>住信SBIネット銀行はこちら

4つのサービスが無料

住信SBIネット銀行では、団体信用生命保険・8疫病保険の2種類の保険料が一律無料となっています。

8疫病保険とは、がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中といった特定疾病または高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎の5つの重度慢性疾患により、就業不能状態に陥った際に保障を受けられるサービス。

就業不能状態が継続した場合、月々の住宅ローン返済金相当額を支払ってもらえるほか、さらに継続して12ヶ月以上就業不能状態になった場合、住宅ローン残高が0円になる手厚い保障が受けられます。

住信SBIネット銀行なら、さらに借り換え当初にかかる保証料や、一部繰上返済手数料も無料。

合計4つの無料サービスが、住宅ローンにかかる諸費用を大きく削減してくれます。

ニーズに合った金利タイプ

住信SBIネット銀行では、変動金利と固定金利を組み合わせた『ミックス・ローン』を導入しています。

ミックス・ローンとは、1件の住宅ローンに対し、変動金利タイプと固定金利特約タイプのうち、2つの金利タイプを自由に組み合わせるローン方法。

ミックス・ローンを利用すれば、借入額のうち半分を変動金利タイプに。もう半分を固定金利特約タイプにすることが可能です。

変動金利と固定金利それぞれのメリットを併せ持てるので、より計画的に住宅ローンを返済することができます。

ミックス・ローンでは、変動+固定のほかに、異なる固定金利特約タイプ同士を合わせる固定+固定も選択することができるので、ニーズに合わせた自由設定が可能となっています。

住信SBIネット銀行のサービス概要

固定期間 2~35年
借入可能額 1億円
繰上返済手数料 一部繰上返済手数料 (全額繰上返済は手数料がかかります)
保証料 無料
事務手数料 借入総額の2.0%(税抜)
備考 団体信用保険料無料、8疫病保障料無料
住信SBIネット銀行 住宅ローン ⇒住信SBIネット銀行 住宅ローンの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 住宅ローン借り換えの比較ランキング All Rights Reserved.